SDGs SUNMALL SMALL FUNDING 応募要項

【目的】

サンモールが2022年に創業50周年を迎えることに感謝し、支えて下さった皆さまに恩返しの気持ちをサンモールスモールファンディングという形にしました。
これからの50年は今までの50年よりもっと地球のことを考えた取り組みが大切です。国連が提唱するSDGsに向けた活動に取り組むみなさんを微力ながら応援したいと思います。

1.1 応援(助成)対象

イベント支援 短期的な催し物や行事への支援
運営支援 一定の目的を持って、年間を通じて継続的に運営する取組みへの支援
設備投資 活動を円滑に進めるための設備投資への支援
スタートアップ支援 立上げて間もない団体に対し、活動を開始する初期段階への支援

1.2 活動分類17の大きく分けた取り組み目標の達成に向けた活動であることが条件です。(複数可)

1. 貧困をなくそう 2. 飢餓をゼロに 3. すべての人々に健康と福祉を
4. 質の高い教育をみんなに 5. ジェンダー平等を実現しよう 6. 安全な水とトイレを世界中に
7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに 8. 働きがいも経済成長も 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
10. 人や国の不平等をなくそう 11. 住み続けられるまちづくりを 12. つくる責任つかう責任
13. 気候変動に具体的な対策を 14. 海の豊かさを守ろう 15. 陸の豊かさも守ろう
16. 平和と公正をすべての人に 17. パートナーシップで目標を達成しよう

※趣旨や活動が政治、宗教、思想、営利、反社会勢力に加担する活動は対象になりません。

2. 対象団体

財団法人・社団法人・社会福祉法人・NPO法人(特定非営利活動法人)・学校教育団体・ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体および任意の市民団体、および個人の方もご応募いただけます。
年齢制限、グループ、個人の制限はありません。SDGsに向けた活動であればすべて対象となります。ただし、原則広島県内のグループや個人の方の応募が優先となります。

3. 応援(助成)金総額

サンモールからの応援金100万円と2021年8月から12月の間に集めた募金が総額となり、振り分けられます。募金総額はホームページにて随時更新いたします。
1つのプロジェクトの応援(助成)金は対象経費の80%、最大30万円までです。

4. 応援(助成)期間

2022年2月から2022年12月30日までの期間の活動となります。

5. 応援(助成)金の交付

内容 条件
応援(助成)上限額 対象経費の80% 最大30万円まで
交付日 事業終了報告書の提出後、1ヶ月以内

※ 応援(助成)額の確定は、事業報告書提出の後に審議した結果、決定します。

6. 対象経費

対象となる経費は、応援(助成)事業の実施に必要な経費とします。経費は以下の例を参考にしてください。

費目(例) 内容
人件費 事業を実施するために直接必要なアルバイト等の経費

対象外
応援(助成)対象団体および共催団体の構成員の人件費
諸謝金 講師、指導者への謝金

対象外
応援(助成)対象団体および共催団体の構成員に対する謝金
旅費交通費 講師、指導者、ボランティアの交通費および宿泊料
事業を実施するために必要な交通費および宿泊料

対象外
主催事業の参加者に対する交通費および宿泊費
交通費のうち公共交通使用時、グリーン車等の電車運賃や航空機等の特別料金
応援(助成)対象団体および共催団体の構成員に対する諸手当
宿泊費のうち飲食代

消耗品費 事業に直接必要な資材や備品等の購入

対象外
応援(助成)対象団体および共催団体の財産になるような物品の購入費用
応援(助成)対象団体および共催団体の営利に繋がるような物品の購入費用
応援(助成)事業以外でも使用する消耗品費用
広告宣伝費 実施事業の開催告知などを、テレビ・新聞・雑誌等で広告するための費用
ポスター・パンフレット等の作成およびコピー・印刷費用

対象外
応援(助成)事業以外の広告費用
通信運搬費 郵送料、宅配便費用など

対象外
応援(助成)対象団体および共催団体の構成員への案内や連絡に係る費用
賃借料 会場使用料、機材レンタル料など

対象外
事業期間を越える使用に係る会場使用料、機材レンタル料など

7. 提出書類

下記にWordとPDFの書類をご用意しています。ダウンロードしてご利用ください。

1. 応援(助成)金申請書
2. グループの活動について
3. メンバーリスト
4. プロジェクトについて
5. 収支計画書について
※活動状況の解る資料
(チラシ・画像資料等を含む)



※お送りいただいた書類については、返却はいたしません。
※受付期日を過ぎた応募については受理いたしません。
※お送りいただいた書類に記載された情報は、個人情報保護法に基づき適切に処置いたします。

8. スケジュール

2021年12月30日(木)1次選考応募締切
2022年1月選考 プレゼン 面接
2022年2月応援団体決定と応援(助成)金額決定
2023年1月15日(日)活動レポート提出締め切り
2023年2月活動レポート発表

9. 選考基準

審査基準に活動の大小はありません。未来に貢献する活動で、かつサンモールが支援することが活動のサポートになり、地域の発展につながると考えられる活動をサンモールが選考します。

提出された書類および面接を基に内容を審査し、結果を連絡責任者宛に文書またはメールにて通知いたします。なお応援(助成)決定事業は、ホームページ上にも掲載いたします。

※採否の理由についてのご照会には回答いたしかねますのでご了承ください。

10. 応援(助成)決定時の義務・条件

●応援(助成)承諾書の提出

選考の結果、応援(助成)対象に決定した場合、事業の経過・完了時の報告、その他計画変更事前相談手続等の義務を負って頂く事になります。

●事業経過報告

ホームページに公開し支援の透明性を求めるために期間中、活動報告の提出を求める場合があります。

●事業完了報告義務

原則として事業終了後1ヶ月以内に、所定の事業完了報告書と収支報告書の提出をお願いします。
応援(助成)金額の確定は報告書が提出された後、審議の結果により決定します。
※事業報告にて提出頂いた資料や写真などは、ホームページなどで公表させて頂く場合があります。
応援(助成)支援が決定したのちも、期日を守らない、活動が当初の主旨と異なると思われるなどサンモールがふさわしくないと判断した場合は支援を中止する場合があります。その際の異議申し立ては受け付けません。

主催はサンモールであり、公的な支援ではありません。
【お問合せ先】<書類提出先>
〒730-0031 広島市中区紙屋町2丁目2-18 サンモール
スモールファンディング係(担当:桝本)
TEL.082-245-6000  info@sunmall.co.jp

【特記事項】

●年齢制限、グループ・個人の制限はありません。ただし、原則広島県内のグループや個人の方の応募が優先となります。お子様からご年配の方までSDGsの活動に興味のある方でしたらご応募できます。18歳未満の方だけのご応募は保護者の方の承諾が必要です。
●選考に残った団体は2022年1月に開催する選考プレゼンに出席することが必須条件です。(オンライン可・日程は未定です。)
●審査基準に活動の大小は関係ありません。未来に貢献すると思われる活動で、かつサンモールが支援することが活動のサポートになり、地域の発展につながると考えられる活動を選考します。
●活動レポート提出後、活動実績を確認してから応援(助成)金をお渡しします。場合によっては現地で確認調査を行う場合があります。
●応援(助成)支援が決定したのちも、期日を守らない、活動が当初の主旨と異なると思われるなどサンモールがふさわしくないと判断した場合は支援を中止する場合があります。その際の異議申し立ては受け付けません。
●宗教・反社会勢力に加担する活動は一切お断りします。
●応募の際いただいた書類はご返却いたしません。また、個人情報は他の目的には一切使用しません。ただし、応援(助成)支援が決定したグループ名や連絡先などは、サンモールが自社のホームページや広告媒休、館内展示やマスコミに紹介します。